FC2ブログ

無料カウンター

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.06

終わりの始まり



わたしの影は光を照らせばそこにある。





光が生まれれば、影も生まれる。





どんな時も表と裏。




昼と夜が区別されてるみたいに

世の中は表と裏で作られている。










だから












どんなときも表と裏は一つにならず

お互いに交わることはできない。















私たちもそう。







肉体と言う壁が存在する以上は交わることはない。





思想や意思。










過去も未来も




















けれども










無理だと分かっているからこそ


私たちは繋がりを求める。





一緒になれば













本当の意味での幸福かもしれない。













みんなが一緒になれば





それはある種の進化で








それは人間の補完。













でもそれは終わりじゃない。






海が川の終わりであると同時に

海は川の始まりになる。









それとおんなじ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。